メキシコに小さな家庭商店​

POS_SP530 Feature1

ケース記述

何年も前から存在していたメキシコの小さな家庭商店は、Oxxo や 7-11 などのコンビニとの競合によって崩壊されました。これらの小さな店一部は閉店して失業問題を引き起こしました、他の店は生き残るのに苦労していますが現代の技術と管理戦略に欠けてので、巨大で富裕な企業によって支えられた店と競争できません。

そのため、政府によって資金を供給されて、これらの小規模店舗に最新の技術を無料で提供します。

ソリューション

近代化ソリューションは小さな家庭商店が携帯電話のクレジットシステムなどを通してクレジットカードを受け入れることを可能にします (持っていなかった)。Blue Label Mexico は、スマートフォンとSpectra SP530 を使用して小さな家庭商店に簡単なソリューションを提供します。スマートフォンのアプリは Spectra SP530 mPOS に支払い要求を送信し、顧客は SP530 mPOS でクレジットカードの支払いを実行できます。取引の領収書は顧客に送信されて、または Bluetooth® プリンタで印刷されます。 

改善

全てのビジネスは、以前は多くの顧客を退却させる傾向がある即時現金で支払いシステムに基づいて行われていました。でも今電子支払ソリューションによってより魅力的で現代的なサービスを提供できます。結果は、店舗の 90% が非常に成功しており、売上高がすべての店舗から平均 30% 増加したことを示しています。これは政府による技術への投資が地域社会に役立つか¥を示しています。

POS_SP530 Feature2

ほかのケース研究は興味がある…

POS_MealCard

トルコの食券

POS_PingAn

中国平安保険支払い

POS_sys 1

中国建設銀行と Kidswant 母&子ケア MIS システム